鶯谷駅」に関連する記事一覧

鶯谷駅(うぐいすだにえき)は、東京都台東区根岸一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。

乗り入れ路線

乗り入れている路線は、線路名称上は東北本線1路線のみであるが、当駅には電車線を走る山手線電車および京浜東北線電車のみが停車し、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない。また当駅は、特定都区市内における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。

駅構造

島式ホーム2面4線の地上駅である。北側市街地と上野公園を結ぶ陸橋がこれらを跨いでいる。出口は北口と南口の2か所がある。北口は地上駅舎のようになっているが、南口は橋上駅舎になっている。
みどりの窓口はない(山手線の駅では新大久保駅と当駅の2駅のみ)が、南口に設置されている指定席券売機で指定席券が購入できる。
駅名の「うぐいす」にあやかって、朝の時間帯にはプラットホーム上のスピーカーから、鶯の鳴き声を流している。

駅周辺

駅の西側は上野恩賜公園の北側に位置し、高級住宅街の上野桜木や東京藝術大学の最寄り駅である(以前は、上野桜木にも京成線の駅があった)。寛永寺、東京国立博物館、国際子ども図書館、大名時計博物館、東京文化財研究所が近い。例年、七夕の前後3日間に下谷七福神と当駅近郊の商店街で、入谷朝顔市が開かれ、下町の夏の風物詩として賑わう。
東側は屋台や居酒屋が点在し、ラブホテル街を形成している。小さな路地が多い地区である。

Wikipediaから引用(最終更新 2012年1月30日 (月) 15:31)