東武ホテル」に関連する記事一覧

東武ホテルチェーン(とうぶホテルチェーン)は、東武グループのホテルチェーンの名称である。東武鉄道のホテル部門を統括する目的で設立された株式会社東武ホテルマネジメントが運営している。

東武ホテルマネジメント運営のホテル
・東武ホテルレバント東京
(旧「錦糸町東武ホテルレバント」→「東京マリオットホテル錦糸町東武」→現名称)
東京ディズニーリゾート・グッドネイバーホテルの一員。
東武鉄道創業100周年記念事業の一環として、1997年6月錦糸町駅北口の再開発地区「アルカタワーズ」に開設。
開設当初はラマダ・インターナショナル・ホテルズ・アンド・リゾーツと提携し、「ラマダホテル錦糸町東武」の副名称を持っていた。また、2006年3月までマリオット・インターナショナルと提携していた。
・コートヤード・バイ・マリオット東京銀座ホテル
(2007年3月31日までの名称は「ルネッサンス東京ホテル・銀座東武」)
東武鉄道創業90周年記念事業の一環として、1987年10月に開業。
このホテル以降、東武ホテルの内装デザインはアメリカのデザイナー、ロバート・マーチャントが担当。
レバント同様、当初はラマダと、のちにマリオットと提携。コートヤード・バイ・マリオットに変更後も引き続きマリオットと提携。
・成田東武ホテルエアポート
(2010年12月31日までの名称は「ホリデイ・イン東武成田」)
1975年10月に成田国際空港周辺部に「成田プラザホテル」として開業。1987年8月に営業権を譲受。1992年7月に増床。
2010年まで英国インターコンチネンタルホテルズグループ(ホリデイ・インはその一部門)と提携していた。
・宇都宮東武ホテルグランデ
1991年7月に宇都宮市中心部に開業。東武宇都宮駅の上にあった(旧)宇都宮東武ホテルを代替。
・渋谷東武ホテル
1975年11月に渋谷区役所付近に開業。渋谷駅東口の東急インと並んで、開業当時渋谷では数少ない都市型ホテルだった。

・高輪東武ホテル
東武ホテル第1号として1971年末に開業。1992年6月改装。
・川越東武ホテル
1987年2月に開業。
・札幌東武ホテル
1994年4月に開業。
東武グループ資本参加のホテル
・上尾東武ホテル
運営:東武食品サービス
1984年9月開業。JR高崎線上尾駅東口アリコベールのホテル区画。
・野田東武ホテル
運営:東武食品サービス
1996年9月開業。日帰り入浴施設「東武スパリゾート 野田潮の湯」(1998年開業)が隣接。
・日光レークサイドホテル
(中禅寺湖)
運営:東武興業
1894年(明治27年)創業、1966年(昭和41年)東武グループの一員となる。
・仙台国際ホテル
1989年10月に開業。1990年3月に東武グループが資本参加。

Wikipediaから引用(最終更新 2011年11月15日 (火) 10:53)