デッキ」に関連する記事一覧

デッキまたはデック (英語 deck, オランダ語 dek) 。原義は中期オランダ語で「覆い」「屋根」など。
・乗り物の床
船の甲板。
航空機やスペースシャトルなどの宇宙船も「シップ」であり、これらの船舶用語が受け継がれている。これ以外の輸送機器にも当てはめられ、使われている。
また、デッキブラシ、デッキシューズ、デッキチェアなど、船の甲板で用いられて発達した用具には「デッキ」の語が冠せられている。
馬車、鉄道車両、乗合自動車などの客席(客室)の床。ダブルデッカー(2階建車両)や、ハイデッカー(高床)など。
スケートボードの板の部分。
キックスクーターの足を載せる部分。
・甲板からの連想で、居室外の、ある程度の広さを持った平らな部分。
自動車のボンネット(フロントエンジンフード)やトランク上面を指す用語。車のプロポーションの表現で、「ロングノーズ・ショートデッキ」などと言う場合もある。
建築物の外に設けられる、地面から高くされた床。ウッドデッキなど。
蒸気機関車のばい煙と蒸気や、騒音の侵入防止、あるいは冷・暖房時の室内保温など、居住性を高める目的で客室と出入口が壁と扉で仕切られた旅客用鉄道車両の、出入り口付近の広場。出入り台とも。
鉄道車両の一部の貨車にある、入替の際、誘導員が運転士に距離などの状況を連絡する際に乗る部分。
・レコードプレイヤーの台座部分。
一般化して、据え置き型のプレイヤーやレコーダー。ビデオデッキなど。
・カードデッキ
カードゲームのカード1セット。トランプなどでは決まっているが、トレーディングカードゲームでは各プレイヤーが集めたカードを所定の制約の範囲内で自由に組み合わせる。
カードゲームのプレイ中に場に積んである山札。
携帯電話専用のウェブコンテンツ記述言語であるWMLやHDML独自の概念で、一画面で表示される内容を一枚のカードに見立て、そのうえで文書ファイルは幾つかの画面カードをまとめたデッキとされる。
ジャンプアルティメットスターズで、下画面でキャラを動かす紙。

Wikipediaから引用(最終更新 2012年4月15日 (日) 00:51)