• -

スカイツリーが曲って見える!?


 
スカイツリーを眺めていて、「あれ?スカイツリーが傾いてる!?」と思った方もいるはず。
そして、スカイツリーを真下から眺めてみると、不思議なことに、ねじれながら空に向かって伸びていくかのように見えるのです。これは一体どういうことなのでしょうか?

 

これは、スカイツリーの構造に秘密があるようです。スカイツリーの構造は、下は正三角形の断面をしていますが、上層に向かって丸みを帯びた円形へと変化しています。断面形状が、下部・中部・上部と異なる形状で作られているのです。反り返りながら空に伸びていく柱と、外側にふくらみながら伸びていく柱で、スカイツリー独特の輪郭を作り出しています。その結果、見る場所によって、スカイツリーがねじれて見えたり、曲がって見えたりするというわけです。

 

スカイツリーを眺めることで、人間の”目の錯覚の不思議”を体感することができます。
スカイツリーのビューポイントから、「ここはまっすぐに見えるかな」「ここはどっちに曲がって見えるかな」と気にしながら見るのもおもしろいかもしれませんね。

カテゴリー: スカイツリーを100倍楽しむ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-