• -

スカイツリーと風水


 
とうとう完成した巨大建造物スカイツリーですが、風水的にみると、スカイツリーはとても気になる存在のようです。スカイツリーができると、災いが起きるという説もあるほど。スカイツリーができることで、東京の「気」の流れが変わる、大変興味深い話ですね。

 

風水では、スカイツリーを建設することで、日本の結界が壊れるなどと噂されていました。
スカイツリーを方角的に見ると、皇居の北東、つまり鬼門に当たります。
鬼門というのは、ネガティブなエネルギーが入り込む方角として知られています。
東京タワーは皇居から見て、南西方向にあります。
南西は裏鬼門と言われていて、スカイツリーと東京タワーを結ぶ線が、
東京に元々あった結界を壊してしまったという説があるのです。
東日本大震災で甚大な被害を受けた地域が北東のライン上であったり、
放射能のホットスポットのラインが、スカイツリーと東京タワーのラインに一致するなど、
様々な噂があります。

 

その他にも、スカイツリーは富士山から茨城県の鹿島神宮へと繋がるレイライン(パワースポットをつなぐエネルギーの流れ)の上にあることから、諸説噂が流れています。

 

風水の観点からも話題のスカイツリー、その注目度の高さがうかがえますね。

カテゴリー: スカイツリーを100倍楽しむ   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-