• -


#318 『スポーツ祭東京2013』

今回で318回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、スカイツリー周辺の町中にも「スポーツ祭東京2013」や「国民体育大会」の文言が書かれた看板が目につくようになってきました。

 

第68回国民体育大会=いわゆる国体と、第13回全国障害者スポーツ大会の2つのスポーツイベントを一つの祭典「スポーツ祭東京2013」として呼ぶそうですが、この秋は東京がスポーツで一つになる、というワケです。実に54年ぶりの東京開催となる国体は9月28日から10月8日まで、全国障害者スポーツ大会は10月12日から14日まで、都下の各会場で熱戦が繰り広げられます。

 

墨田区内では、国体の正式種目であるハンドボールが墨田区総合体育館で行われます。また近隣の苦では、江東区で水泳やセーリング、江戸川区でラグビー等が行わわれる予定。

 

この国体ですが、一部の競技を除けば基本的に「観戦無料」です。無料のドリンクコーナーが設置されたり大会の記念グッズが販売される会場もあるそうで、ちょっとしたお祭り気分。何せ無料なのですから、気軽に会場を覗いて雰囲気を味わうだけでも、けっこう楽しめるかもしれません。

 

また、国体の開催都市(今回でいえば東京都)に住んでいる人が参加対象となる「デモンストレーションとしてのスポーツ行事」いわゆるデモスポ競技としてラジオ体操が9月29日に、フットサルが9月30日にいずれも墨田区総合体育館で行われます。(ラジオ体操は好天時は錦糸公園野球場で実施)

 

デモスポ競技は、選手が成績を競い合う正式競技とは違い、参加者全員に「大会参加記念章」が贈られます。朝7時半受付開始で、8時50分の終了まで正しいラジオ体操の指導をしてくれるのです。という事で、都内在住の方ならこんな形で「国体に参加」できちゃうのです。これは記念に残る、ちょっとしたチャンス?かもしれません。スカイツリー見物とともに、思いきって参加されてみてはいかがでしょうか。

 

「第68回国民体育大会」

  • ・9月28日から10月8日まで
  • 「第13回全国障害者スポーツ大会」

  • ・10月12日から14日まで

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-