• -


#253 『強風とスカイツリー』

今回で253回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、きょう6月19日(水)は雨こそ上がりましたが、朝から台風のような強風が吹き荒れています。

 

今日のような「風が強い日のスカイツリー」は、たとえ天気が良くても要注意。安全上の観点から、スカイツリーの営業を休止する場合があるからです。(ソラマチなど、スカイツリー本体以外の施設は強風での営業休止はありません)

 

今日の場合、すでに昨日の夕方の時点で「あす(6月19日)は強風が予想されるため、8時から18時までスカイツリーの営業を休止します」との告知が、現地および公式サイト上で発表されていました。

 

実は、当日になって突然「強風のため入場を中止します」と告知するパターンより、このように前日から告知するパターンのほうが断然多いですので、日付指定・日時指定の前売り入場券を購入済の場合、まず前日に公式サイト上で、そのような発表がないか確認する事が大事です。

 

スカイツリー観光に出かける場合、どうしても「雨が降るか降らないか」を気にしてしまいますが、それよりも大敵なのは風なのです。極端な話、雨だけなら入場自体はできますが、強い風が吹くと今日のように入場すらできません。

 

強風で入場できなくなった時の前売りチケット(指定入場券)の取扱いですが、入場日を含めて30日以内の振替入場が可能です。この場合、振替日に当日券売場の列に並ぶ必要はなく、係員が優先的に案内してくれるので安心。また「当日の昼は風が強くて営業を中止していたけれど、夜は営業を再開した」場合に、(昼の時間指定チケットでも)その夜に訪れても入場可能です。

 

営業開始当初から「強風による影響」を考慮しており、このようなかなり至れり尽せりの態勢をとってくれているスカイツリー。台風並みの強風が吹き荒れているからといって慌てず騒がず、まずは落ち着いて次のプランをじっくり練り直したいところです。入場日を含めて30日以内に訪れるのが難しい、という場合でも、コールセンターが相談にのってくれます。

 

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-