• -


#244 『もうすぐ2013年の隅田川花火大会 その1』

今回で244回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、日に日に暑くなってきました。本格的な夏の到来はもうすぐ。となれば、今年もそろそろ「」が気になる季節です。

 

全国に有名な花火大会は幾つもありますが、この隅田川花火はまさに「夏の東京の風物詩」。毎年7月下旬の土曜に行われ、2つの会場(第1会場・第2会場)から合計2万発以上の花火が打ち上げられます。

 

浅草・向島・業平橋・押上地区の道という道、街じゅうが約100万人もの見物客で埋め尽くされ、テレビの生中継も行なわれるという、屈指のスケールを誇る隅田川花火。東京の方にはこの大会の存在感を今さら説明するまでもないでしょう。

 

昨年は特にスカイツリー開業の最初の年となりましたので、~スカイツリータウン周辺の人出がたいへんな状況になりました。もともと押上駅付近から向島地区にかけては隅田川花火大会の絶好のビュースポットで、スカイツリー開業前から人出が多かったエリアですが、スカイツリーの開業でさらにヒートアップ。昨年の大会当日は各所で通行規制が敷かれ、身動きをとるのも一苦労するほどの人出となりました。

 

今年は7月27日(土)に行われます。スカイツリー・ソラマチの当日の営業態勢はまだ正式発表されていませんが、昨年の場合、スカイツリー展望台は正午の最終入場で通常営業を終了して、以降は抽選で当選した予約客のみ入場可となりました。ソラマチは飲食エリアを除いて20時で営業終了。スカイアリーナやソラミ坂・ハナミ坂も17時より入場不可となったため、「スカイツリータウンの中のスポットに陣取って花火を楽しもう」というのは難しい状況でした。

 

今年も同様の態勢が予想されますが、それでも、スカイツリータウンから少し歩けばいい感じで花火が見通せる場所もあります。大会当日ににかけまして、何回かに分けてまた直前情報と合わせてご紹介する事にします。

 

※写真は昨年のものです

 

「第36回 隅田川花火大会」

  • ・7月27日(土)19時5分~20時30分
  • ・荒天時は翌日に順延

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-