• -


#240 『すみだまち歩き博覧会、!』

今回で240回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、5月25日(土)から「すみだまち歩き博覧会」というイベントが始まりました。

 

スカイツリーの開業1周年に合わせて始まったこのイベントは、スカイツリーのお膝元である墨田区がほこる歴史・文化・名所・史跡・・食の楽しみなどあらゆる「すみだの魅力」を、訪れた人に体感してもらおうという主旨のもと、様々な企画が展開されるものだとか。来年の3月まで続きます。

 

この企画の大きな柱は「まち歩きガイドマップ」の発行と、スタンプラリーの実施です。

 

5月・10月・1月の3回にわたって、各8コースずつ(合計24)、墨田区の観光スポットを巡るまち歩きコースが設定され、それぞれのコースの詳細が記されたガイドマップが発行されます。

 

実際にそのガイドマップに沿って歩くと、各コースにそれぞれ「スタンプポイント」が1ケ所設置されており、そこで、コース毎に異なる力士の手形スタンプと、プレゼント応募用のミニスタンプを押印できます。そのミニスタンプを全8コース分を集めると、技と伝統が生んだ「墨田区の逸品」プレゼントに応募できる、というもの。

 

(たとえば5月制定8コース分のうちのコース1「お江戸両国、小粋に定番ウォーキング」コースのスタンプポイントは両国回向院です)

 

ちなみに力士の手形スタンプはプレゼントの応募には関係ありませんが、なんと現役力士の「原寸大」のもの。もちろん、誰もが知っているあの有名力士の手形で、コース毎に全て異なります。ですからこれを「ガイドマップ」に押すだけでも墨田観光の記念になること間違いなし。ガイドマップにはその押印用のスペースが設けられていますので、ぜひ、その手のスケールを楽しんでいただければと思います。

 

もちろん、町を歩いている途中に思わぬ発見もあるでしょう。それこそが町歩きのいちばんの魅力。ぜひお好みのコースから町歩きを始めて、スカイツリーとソラマチだけではない墨田区の魅力を知っていただければと思います。

 

8コースのガイドマップとスタンプラリー応募チラシは、ソラマチ5Fの産業観光プラザすみだまち処、吾妻橋観光案内所、両国観光案内所などでもらえます。このガイドマップ自体が、スカイツリー周辺の観光スポットが一目で分かるスグレもの。ぜひ手にとって見てみてください。

 

「すみだまち歩き博覧会」

  • ・2014年3月まで開催

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-