• -


2012/06/22 ザ・リッツ・カールトン東京

「ザ・リッツ・カールトン東京」は、六本木の東京ミッドタウンにそびえる超高層ビルのの1・2階と45~53階(最上階)にあります。

 

45階(200メートル)はレストラン及びロビーラウンジがあります。宿泊者のみならず、飲食利用目的でも、東京タワーと東京スカイツリーの両方が見渡せる眺望が楽しめるのがレストラン「タワーズグリル」です。

 

このロビー階から見える風景はまさに絶景です。飛行機が舞い降りる羽田空港、、レインボーブリッジ、品川駅前の超高層ビル群。反対側には、新宿御苑と西新宿の摩天楼群もそびえ立っています。

 

また、ロビー階にある、ラウンジ&バーのインテリアは、アメリカ人デザイナーのフランク・ニコルソンが設計したもので、高級感あふれる空間の中に温かみを感じさせてくれます。

 

壁には、アメリカ現代絵画の巨匠「サム・フランシス」の大きな原画が4枚飾られています。何と全部で約3億円です!

 

何かの記念に飲食するのもグーですね。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-