• -


2012/06/06 、「雨活アイデアコンテスト2011」表彰式

6月3日、東京スカイツリーにて「雨活アイデアコンテスト2011」の表彰式が行われました。こちらはライオンが主催しているもので、その名の通り、雨水活用をテーマとしたコンテストです。

 

同コンテストには、4部門計6099点(作文・感想文部門1847人、ポスター・絵画部門1371人、自由研究・レポート部門330人、スローガン部門2551人)の応募があったそうで、当日は、最優秀作品(5点)、優秀作品(17点)の
受賞者26人が招かれました。

 

ライオンの商品は、我々も日頃から使用頻度が高いものばかりだと思います。洗剤や歯ミガキ、石鹸など多様な商品を通して水環境、水問題に長く深くかかわっているため、ライオンでは水環境を守るという活動を様々な形で実践しています。その一環が今回の雨水の利用だというわけです。

 

表彰式で挨拶した濱逸夫社長は「地球の水は14億トンあると言われているが、飲み水として使える水の量はその1万分の1、0.01%に過ぎない。雨水をどう活用していくかを考えてもらうことがこのコンテストの狙いだった。入賞作品は面白いアイデアばかりで、素晴しいコンテストになったと思っている。スカイツリーは単に高いだけでなく、大きな雨水タンクを備えるなど、水環境を考えて設計されている。まさにスカイツリーは巨大なエコの木ではないか。今日展望台にのぼって観てもらいたいのは、東京の周りにたくさんの水があるということ。水環境を是非体感してほしい」と述べています。

 

受賞された各作品は、同社のオフィシャルホームページから閲覧可能ですよ。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-