• -


2012/05/21 スカイツリーオープン 観光客と地元の反応は?

スカイツリーの開業に沸く、地元の墨田区。下町に現れた新観光名所スカイツリーですが、以前は浅草のついでに訪れる観光客がほとんどでした。それが今では一日最大20 万人の来場者が見込まれる一大観光地に。混乱が予想される現地では、大混雑に備えて警備体制やごみ清掃の体制を強化しています。

 

開業直前の週末となった19,20 日には区民による祝賀イベントが開催され、ツリー周辺の道を一部閉鎖してパレードなどを行いました。天候にも恵まれ、墨田皮を挟んだお隣、浅草では三社祭が行われたとあって、約34 万2000 人が訪れました。しかし、スカイツリー開業後には週末ごとに最大40 万人の人手が見込まれているとあり、それ以上の混雑が予想されています。

 

そこで心配されるのが、渋滞や路上駐車などの道路事情。そこで墨田区では防災センターに「スカイツリー開業対策本部」を設置し、災害時並みの態勢を組んで開業に備えました。さらには、駐車場の収容問題に関しても、錦糸町や浅草エリアで提携の駐車場を作り、買い物金額に応じて割引が受けられるようにしたほか、TVCM で公共交通の利用を呼び掛けるなどの対策を行いました。おかげで開業後に目立った混乱は起こらなかったようです。

 

障害物なく、東京スカイツリーを正面に見ることができる十間川にかかるいくつかの橋では、見物のためにスピードダウンする車が多くみられたのが、今後の課題かもしれません。近隣の店舗では、2012 年に入ってから増え続ける観光客で経済効果を実感しているところがほとんど。これは一時的なバブルに違いないとは言いながらも、思わず笑顔がこぼれています。観光客も近隣の浅草とは違う、古き良き下町の味わいを満喫しているようです。

 

周辺の商店街では、独自のゆるキャラおしなりくんも観光客を出迎えていますが、他にも観光客がツリーをバックに写真を撮れるように、鏡を持ち歩いている「」や、仕事の合間を利用して、自転車の前カゴに観光案内をいっぱいに詰めて登場する「自転車おじさん」などの名物おじさんも存在。

 

地元と観光客、どちらもスカイツリーの開業に熱を帯びているようです。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-