• -


2012/05/19 ブランド力の強化で地価の押し上げ狙うスカイツリー

東京スカイツリー周辺エリアは、もともと川を挟んだ浅草エリアと比べても地価の安いエリアですが、スカイツリーの開業に合わせて、不動産価格も上昇しているそうです。しかしながら、いまだにスカイツリーが見える部屋よりも東京タワーが見える部屋のほうが根強い人気があるそうで、ブランド力の弱さが指摘されているのが現状です。

 

周辺の不動産会社に聞いてみると、ツリーが見える部屋の家賃が上がったと答えたのは1割程度に収まりました。ツリーが見える部屋と見えない部屋で家賃の差が“ない”のがほとんどだとか。ちなみに東京タワーが見える部屋と見えない部屋で家賃の差が“ある”と答えた不動産会社は4 割以上にも登ります。

 

そこでツリーの運営主体である東武グループは、ブランド力の強化に力を入れています。とはいえ、昔からの風情を残すスカイツリー周辺の商店街には、真新しいお店が続々とオープンしています。ツリー周辺には多くの分譲・分譲予定のマンションが点在しており、人気を見せているようです。また、国土交通省が平成24 年1 月に公表した公示地価を見ても、東京都内で地価が上昇した場所は8 か所しかなく、そのうちの2 か所がスカイツリー周辺となり、スカイツリーが不動産にも影響を与えているのは確かなようです。

 

スカイツリーの運営会社「東武タワースカイツリー」によると、すでにブランド力の向上のために、名称やロゴマーク、ツリーのシルエットなどを商標として登録。今後はライセンスビジネスに力を入れることで、ブランドイメージを向上させてゆくそうです。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-