• -


2012/05/10 東京スカイツリー同日オープン「すみだ水族館」が初公開

東京スカイツリーと同日にオープンする「すみだ水族館」。5月10日、ついに報道関係者に初公開されました。こちらには約400種、1万匹の魚たちが集められています。 

 

目玉として登場するのが、昨年6月に世界自然遺産に登録された小笠原の海を再現した大型水槽。水深6メートルで、「ボニンブルー」と呼ばれる小笠原独特の海の色を基調に、約4000匹が泳いでいます。小笠原観光の予習にもなる本格的な仕上がり。

 

また、もうひとつの目玉はペンギンが泳ぐ大型プール。水族館のある5、6階に吹き抜けでつくられており、水量はなんと350トン!47頭のマゼランペンギンが泳ぎまわり、オットセイの叫び声が館内に響き渡ります。時間の変化とともに発光ダイオード(LED)照明の色が変わる仕掛けも見物です。

 

他にも、小さな魚や水槽など小規模の生態系を切り取った水槽やたくさんのクラゲが漂う幻想的な展示、美術館の絵のように生き物の入った小さな水槽を並べた「アクアギャラリー」、サンゴ礁の海を再現した4つの水槽など、見所満載。
事業主体は、新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)も運営するオリックス不動産。入場料は、大人2000円、高校生1500円、小中学生1000円、幼児(3歳以上)600円です。

 

「ほんとうは泳ぎ下手なクラゲ」。入場券には、そんなトリビアが付いているそうです。水族館には、ツリーの足元にある商業施設「ソラマチ」5階の水族館入り口から中へ入ることができます。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-