• -


2012/04/24 スカイツリー効果期待、船を利用した新たな観光事業

東京スカイツリーの開業を受け、東京23区内の自治体と企業が協力し、船を利用した新たな観光事業が相次いでいるそうです。

 

東京スカイツリーはもちろん、東京ゲートブリッジなど川沿いや海沿いに新名所が続々と誕生するのに伴い、旅行会社は観光客向けの様々なツアーの企画を進めています。

 

まず、JTBと大田観光協会は21日、大田区の「羽田空港天空橋船着場」発のクルーズツアーを初めて開催。屋形船に乗り込み、羽田空港沿岸を周遊しながら飛行機の離着陸を楽しむといった内容。

 

また、大田区が3月に船着き場を開業しました。本来は大規模災害時に陸上輸送が寸断される場合に備えて作られたものだそうですが、同区は「平時は施設を一般の船舶に利用してもらい、地域観光につなげたい」とする狙い。

 

さらに、江東区も旧中川に、スロープを併設した船着き場を年度内に開業する予定だそう。目的は「」ツアーの誘致。「」とは、スロープを通って陸と水上を両方行き来できる乗り物で、最近にわかに人気上昇中。ツアーは来春に始める予定で、現在は事業者を選定している段階とのこと。

 

小河川や運河を使った観光ツアーの可能性を探る取り組みとして、墨田区は江東区により2年前から区内を流れる川を小型船で巡るツアーの実験も始めています。

 

東京スカイツリーの開業により豊かになる観光資源。これから活性化されていくのがとても楽しみです。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-