• -


2012/04/23 スカイツリー建設写真展in赤坂サカス!1/100模型も

着工開始からおそよ4年近くの時を経て、まもなく開業にいたるスカイツリー。その全容を見ることができる「東京スカイツリー建設写真展『世界一への挑戦』大林組」が現在、赤坂サカスで開催されています。

 

会場には、2008年7月14日の着工から2012年2月29日の竣工までを記録した写真31点の展示や、100分の1サイズの模型の展示のほか、東京スカイツリーの375m地点に設置されたお天気カメラからのライブ映像も見ることができるそう。

 

開催後初の日曜日(4月15日)には、1,000人を超える多くの人が来場し、写真や模型に見入っていたほどの盛況ぶり。また、東京スカイツリーの公式キャラクター・ソラカラちゃんの「」(924円)や、貯金箱「東京スカイツリーバンク634」(2,979円)、小型ブロックの玩具「nanoblock東京スカイツリー」(2,625円)などのグッズも販売しています。

 

「建設関係者にしか撮影できない東京スカイツリーのマニアックな部分がたっぷり詰まった写真展」とは、赤坂サカス推進部・担当プロデューサーの木脇さんのコメント。

 

こういった完成前の様々な出来事、状況を知ることができるのもオープン前ならではの醍醐味とも言えます。まずはここからスタートして、建設中に起こった様々なドラマを写真から体感して、実際に登頂すると、その感動が何倍にも膨らみそうです。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-