• -


2012/04/18 全国のタワーに追い風? 広がるスカイツリー効果

もはや話題にならない日はないと言ってもいいスカイツリー。この高い注目度のおかげで、東京タワーの入場者数も増えているのだとか。一番人気はスカイツリーを眺めることができる北東の窓。単なる観光スポットとしてだけではなく、夜景を見ながら生演奏も楽しめる、大人のデートスポットとして人気は衰えそうもありません。平成23 年度は東日本大震災の影響もあり、入場者数は241 万人にとどまりましたが、今年はスカイツリーの後に足を運ぶ観光客も見込んで、300 万人の集客を目指しています。

 

入場者数が増えているのは東京タワーだけではありません。スカイツリーの開業が近付くにつれて、メディアで全国のタワー特集が組まれることも。その結果、日本各地にあるタワーの入場者数が増えているそうです。

 

たとえば1~3 月の入場者数を見ると、さっぽろテレビ塔では前年度と比べて約5 割増。福岡タワーも26.9%増えています。さらに大阪市の通天閣は2011 年年10 月から、6 カ月連続で前年同月の入場者数を上回りました。この追い風を受けて、4 月27 日から展望台の内装を金色に統一。5 月下旬には通天閣のマスコット、ビリケンさんもリニューアルするのだとか。

 

全国を覆うタワーブームに乗り遅れ気味なのが、千葉ポートタワー。震災で破損した免震装置を改修するため、昨年6月上旬まで展望台が利用できませんでした。今年度は4月から日本自動車連盟(JAF)会員などを対象に入場料を110円割り引いた300円とし、入場者アップを目指しています。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-