• -


2012/02/06 スペーシアのリニューアル第2弾


 

2012年5月の東京スカイツリータウン開業に合わせ、特急スペーシアのリニューアル第2弾として東京スカイツリーライティングデザイン「粋」を基調とした車両が運行を開始しました。列車運営は東武鉄道です。

 

特急スペーシアは日光・鬼怒川と東京スカイツリーを結ぶ観光路線です。100系電車の特別急行列車であり、「けごん」や「きぬ」といった愛称が、列車号数によって振り分けられています(「きぬ」は100番台の号数)。

 

リニューアル車両第1弾は2011年12月29日でした。スカイツリーのライティングデザインである「雅」基調の車両です。「雅」のライティングは、江戸紫をイメージしています。

 

リニューアル第2弾となる車両では、東京スカイツリーライティングデザイン「粋」を基調とし、隅田川の水をモチーフとした淡いブルーに、東武グループのロゴカラー「フューチャーブルー」のラインをあしらったデザインに。「雅」基調の車両と同じく、車内の一般席が一新され、個室席も改装されたとのこと。

 

列車デザインのリニューアルは第3弾までを予定しています。はたして最後の第3弾はいかなるデザインのリニューアルになるのでしょうか。電車マニアの方は要チェックです!

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-