• -


2011/12/30 スカイツリーで大晦日と初日の出


 

大晦日12月31日から正月の1月1日にかけて、スカイツリーの年越しライティングや朝の日の出を見学しようと、スカイツリー一帯は盛り上がりを見せました。

 

2012年はスカイツリー開業年となります。スカイツリー近隣の商業施設ソラマチも5月の同時開業に向けて準備順調。ゆるキャラのマスコットキャラクター「ソラカラちゃん」や「」もそろい踏み。年間2500万人以上の観光客到来が予想されるため、以前からスカイツリー仕様に改修工事を行なっていた宿泊施設も続々とオープン。レストラン施設もスカイツリーをバックにした景色が楽しめる席に人気が集中しそうです。

 

大晦日のうちに見ておきたいのが、720台を用いた年越しライティング。すでに発表されている江戸紫や淡いブルーとは異なるホワイトカラーの照明が、12月31日(土)21時から1月1日(祝)1時まで点灯され、幻想的な雰囲気を堪能することができます。

 

タワー消灯の1時から日の出までの深夜も浅草一帯ではカフェやバーが正月営業を実施。正月ならではの特別メニューを楽しむことができます。

 

午前6時過ぎから徐々に空が白みだし、7時頃にはタワーの根元に太陽が顔を出す予定。それから8時までの約60分間、太陽の動きに合わせて刻々と変化するスカイツリーのが楽しめるようになっています。ビュースポットとしては、言問橋や東武鉄道の鉄橋周辺がおすすめ。

 

これから毎年、日本の元日を彩る代表的スポットになりますね。元日以外にも季節ごとのイベントに合わせてライティングの彩り(照明色)を変え、人々を楽しませることが期待されます。今年一年、東京スカイツリーを存分に楽しんでみてください!

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-