• -


2011/11/23 栃木県小山市役所にスカイツリーの精密模型設置

2012年5月22に開業が予定される東京スカイツリーの精密模型(300分の1)と、部材モニュメントが栃木県小山市役所に設置されました。いずれもスカイツリー建設に参加し、市内に主要工場を持つ巴コーポレーションが寄贈したとのこと。

 

巴コーポレーションは、スカイツリーの塔部分や第一、第二展望台に使用された鉄骨総量の約4分の1,9千トンを製作。模型はアクリル樹脂製で、塔の高さは2.113メートル。市役所駐車場東側に設置されたモニュメントは、スカイツリーの接合部分と、国内最強度の鋼管で製作した部品が並んでいます。

 

同社は、現代建築の最先端技術を駆使して橋から鉄塔、施設建設までありとあらゆる物を作り続けてきました。90年以上の歴史を持つ建築会社であり、2017年10月には100周年を迎えます。日本各所に事業所を展開。全国の建物建造に日夜携わっています。

 

除幕式には、市のマスコット、ニューピンキーちゃん、スカイツリー地元である押上・業平橋地区のキャラクター「おしなりくん」も登場しました。

 

除幕式は、スカイツリー開業のちょうど半年前を記念する形で実施されました。スカイツリーを通して日本国内の技術が進歩するといいですね。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-