• -


2010/07/16 「」狂騒劇

 

スカイツリーは目下建設中ですが、完成前の姿もすでに物珍しいものとして注目の的になっています。建設途中の姿は今しか見ることができないとあって期間限定色が強く、見学客が連日訪れています。そのような見学客をもてなそうとスカイツリーエリアの商店街は大忙しです。スカイツリー色の強い食事メニュな食品も展開されています。

 

業平橋の南仏料理レストラン「ビストロ サブール」では、「タワーチキン」を春からメニューに加えました。料金は1500円です。鶏肉に詰め物をしてロール仕立てにして、これを約20センチの高さに積み上げ、さらにヤングコーンを刺しています。高さを出すことでスカイツリーをなぞらえています。店内も料理の盛り付けもおしゃれで、女性だけでも入りやすい雰囲気です。「ビストロ サブール」のディナーの相場は4~5,000円前後です。

 

建設現場にほど近い「」は、かき揚げの上にエビ天3本を立たせ、高さ約25センチの「」を2010年2月末から販売しています。料金は1800円です。土日は1日の営業で50食以上が売れるほどの盛況ぶりとのこと。スカイツリー見学の際の名物料理としてすでに認知度を高めています。

 

・業平橋地区の5つの商店街と墨田区は、オリジナルキャラクター「おしなりくん」を新しく作りました。老舗のせんべい屋「みりん堂」は、「おしなりくん」のイラストを入れた手焼きせんべい「おしなり焼」を1枚100円で販売しており、好評を呼んでます。テレビで評判の「ぬれせんべい」も話題の一品です。ぬれせんべいにソフトクリームを挟んだ「ぬれせんソフト」は冷たさ・甘さと食感のバランスが良好。

 

他にもスカイツリーを眺める屋形船がサービス展開され始めたり「東京スカイツリー音頭」が発表されたりしています。スカイツリー狂騒劇はまだ始まったばかりです。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-