• -


2008/03/28 下町を巡る路線バスを運行開始

 

下町を混雑から回避します。

 

東京都交通局は2008年4月26日から、浅草や上野といった下町の観光スポットを巡る路線バス「東京→夢の下町」を運行します。

 

浅草はスカイツリーの建設話が上がってくる前から国内外の観光客に人気のスポットです。毎年3千人近い観光客が
やって来ます。スカイツリーが開業した時のさらなる混雑を考慮して、今回の路線バスは先手の施策となるでしょう。

 

合羽橋(かっぱばし)や浅草などの観光スポットを経由して、「東京駅丸の内北口バス停」と「両国駅前バス停」を結ぶルートを設けました。
午前9時の始発から午後18時30分の最終便まで30分間隔で運行していきます。車両のデザインは首都大学東京の福田哲夫教授が手がけました。
英語・韓国語・中国語での車内放送も行って、外国人観光客にも親切なバス運営を図ります。乗車運賃は大人が200円、小児が100円です。
「都バス1日乗車券」も利用可能の模様です。

 

スカイツリーが開業した初年度は、数百万人規模の人の流入が想定されています。それに伴い浅草や上野といったエリアの観光客の
増加が予想されます。新たな下町路線バスが、地域住民にとっても観光客にとっても快適な交通機関となってほしいですね。

カテゴリー: ニュース   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-