• -


#187 『WBCとスカイツリー』

今回で187回目となるスカイツリー現地レポート。

 

さて、いま日本中を沸かせているイベントといえば、野球の国際大会「ワールドベースボールクラシック」です。

 

16カ国の野球の盛んな国が『野球世界一』の名誉をかけて戦うワールドベースボールクラシック(以下WBCと表記)。ご存知のとおり、過去2度の大会はいずれも日本が優勝。もちろん3度目の今大会も日本は優勝を狙えるチームの一つですが、アメリカやキューバ等は「野球王国」の威信を賭けて、今大会に臨んできているようです。

 

大会は、1次ラウンドが日本など4カ国で、2次ラウンドは日本とアメリカで行なわれ、準決勝・決勝の「最終決戦」はアメリカのサンフランシスコで行なわれます。日本チームは1次ラウンド・2次ラウンドを日本で戦いますが、すでに、8日(金)から始まる2次ラウンドへの進出を決めました。

 

1次ラウンドの開催地は福岡ヤフオクドーム、2次ラウンドの開催地は東京ドームですが、実は、この2次ラウンド東京大会の「大会の公式イラストロゴ」に、スカイツリーの絵が描かれているのです。

 

サッカーをはじめとする各種スポーツの国際大会などで、このような「大会の公式イラストロゴ」がよく制作されますが、東京で行なわれる大会のロゴで、このようにスカイツリーの姿が描かれたのは、おそらく初ではないでしょうか。

 

しかも今回のイラストロゴは、浅草寺の五重塔(ごじゅうのとう)とセットで描かれています。この構図、どこかで見た事があるな…とピンと来た方もおられるのではないでしょうか。そうです。実際に「スカイツリーと五重塔」が、このイラストに描かれたままの角度で見える場所があるのです。

 

ということで今回(3月6日)は、その場所に実際に行ってみました。浅草寺境内の五重塔の裏手側が、まさにそのスポット。イラストロゴの構図「そのまま」です。このイラストロゴを考えた人が、実際にこの場所へ遊びに来た事があったから思いついた構図なのか、あるいは単なる偶然なのか…。そんな事をちょっと思い出してしまった、WBC東京大会の公式イラストロゴでした。

 

  • ・台東区浅草2-3-1
  • ・各線浅草駅からすぐ

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-