• -


#173 『スカイツリーの周辺でのお食事なら その1』

今回で173回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、スカイツリーとソラマチは、あと数カ月で開業1周年を迎えようとしている今でも、特に土日を中心に大変なにぎわいを見せています。

 

特に「3連休」など長めの連休の時は、普段の土日よりも大幅に混雑度が増すのがスカイツリータウンの特徴。これは恐らく、遠方から「東京観光+スカイツリー見物」の、1~2泊の宿泊付きプランでお越しになる方が3連休はグッと増えるのでしょう。

 

そんな日はソラマチの中で食事を取るのも一苦労です。中のお店はどこも、数十分以上の行列は覚悟の上。お子さま連れの方やお年寄りの方にはちょっとツラいところです。

 

そんな「3連休などの超混雑時」におススメしたいのが、お食事だけはスカイツリータウンの周辺エリアに出かけて楽しむ、という方法です。押上駅・とうきょうスカイツリー駅の近辺は飲食店の数が少なめですが、ちょっとだけ足を伸ばせば、食事もプラスアルファの観光も楽しめる魅力的なスポットが揃っているのが墨田区エリア。今回は「」をご紹介します。

 

JR両国駅周辺を少し歩くとお分かり頂けると思いますが、とにかくこのエリアで目に付くのは「」のお店です。相撲の殿堂・両国国技館と、数々の有名相撲部屋が所在するこのエリア。そんなお相撲の力士の「定番食」ちゃんこ鍋の専門店が揃っており、まさにここは「ちゃんこ鍋の本拠地」です。

 

専門店と聞くと敷居が高く聞こえますが、両国周辺のお店は大衆的なお店が一般的で、もちろんお子さま連れでも全然大丈夫。野菜に魚・肉がバランスよく取れて栄養満点ですし、お子様・お年寄りの方にとっても、むしろ食べやすい、みんなが楽しめるお食事のメニューでもあります。しかも意外にリーズナブル。そしてちゃんこ鍋は、この季節は本当に体も心も温まります。足を伸ばせるお座敷を整えているお店も数多くありますし、スカイツリータウンが混んでいる時は両国へ「お食事に中抜け」はいかがでしょうか。

 

両国とスカイツリータウンは意外に近く、都バス利用なら東武とうきょうスカイツリー駅前のバス停から出ている両国駅前行で20分弱。押上駅前から墨田区循環バス・すみまるくんの南部ルートに乗れば、都営両国駅まで20分弱。いずれも途中の乗換え無しでアクセスできます。

 

冬場はちゃんこ鍋の「オンシーズン」ですので、どのお店へ行くにしても、特に土日はネットなどで事前に下調べした上でお電話で予約しておくのが○。平日なら、時間によってはスムーズに入れるお店もあります。また、昼間にお相撲関係のイベント(引退式など)が国技館で行なわれる日は、間違い無く夕方以降は混雑しますのでお気をつけ下さい。冬こそちゃんこです。

 

「両国観光案内所」

  • ・墨田区両国2-19-1
  • ・JR両国駅前のホテル「ザ・ホテルベルグランデ」1F
  • ・月曜休み(月曜が祝日の場合は翌火曜が休み)

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-