• -


#165 『電車とスカイツリーを一緒に撮ろう その2』

今回で165回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

当欄では不定期ですが、スカイツリーと「走る電車」の姿を一枚の写真に収める事ができる、鉄道好きの方向けのマル秘(?)スポットをご紹介。前回#151では「京成電車・押上1号踏切」をご紹介しました。

 

今回(2013年1月26日)は、その「京成電車・押上1号踏切」よりはるかにメジャーな撮影スポットといえる「」にやってきました。

 

スカイツリーのすぐそばを流れる『』に架かる源森橋。向島1丁目と吾妻橋2丁目を結ぶ水戸街道上にあります。スカイツリーの最寄り駅であるとうきょうスカイツリー駅から、東武線の高架に沿って歩いていけば5分ほどで到着します。

 

以前に「夜のスカイツリーが奇麗に撮れるスポット」としてもご紹介した事がある源森橋ですが、この橋のもう一つの顔は、何といっても走行する『東武線の電車+スカイツリーの姿』を、絶妙の角度・位置関係で一枚の写真に収められる事です。

 

しかも(天候次第ですが)川面には、いわゆる「逆さスカイツリー」も映り込んでいます。つまり撮り方によっては、電車とツリーと逆さツリーが一枚の写真に収める事もできるのです。ぜひともチャレンジしてみて下さい。

 

ちなみに源森橋には「ササエル」という名のユニークなベンチが置かれています。オリジナルカラーのスカイツリーホワイトで塗装されたこのベンチ、じつは当欄でも#054・#059をはじめ何度かに分けてご紹介してきた、・台東区・墨田区共催の「GTS観光アートプロジェクト」によって「ささえる」をテーマに設置されたもの。『人と街をアートで結び、不思議で楽しいベンチを目指している』とのコンセプトだそうです。

 

「今回ご紹介した「鉄」スポット」

  • ・「源森橋」・・・とうきょうスカイツリー駅から、そのまま東武電車の高架橋の下を浅草方面に歩いて5分ほど

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-