• -


#161 『スカイツリータウンへは「バス」が便利 続編』

今回で161回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、043・044・#046で、「スカイツリータウンへはバスが便利」と題して、スカイツリータウンと各地をダイレクトに結ぶ便利なバス路線が数多く運行されている事をご紹介してきました。

 

それから約半年。最近、新たなパス路線が運行を開始しましたのでご紹介します。

 

◆スカイツリーシャトル 和光・志木線

 

スカイツリータウンと東京駅、ディズニーランド、羽田空港、上野駅を結ぶ4路線で運行されている直行バス「スカイツリーシャトル」ですが、昨年の12月から5路線目となる「和光・志木線」が運行を開始しました。

 

東武新座車庫・東武東上線の志木駅・朝霞台駅・和光市駅の各停留所とスカイツリータウンを結ぶ路線で、所要時間は、志木駅からは約80分、朝霞台駅からは約73分、和光市駅からは約50分。1日8往復の運行です。

 

特徴は、まずスカイツリータウン発の最終バスの時刻が21時10分発まで設定されていること。21時ギリギリまでソラマチでショッピングや食事を楽しんで、最終バスに乗って帰宅する「会社・学校帰りの寄り道」にもとっても便利です。

 

さらに「スカイツリータウン行」の便はインターネット・電話・コンビニ端末で乗車券が予約可能。そして何よりも、電車利用だと何度かの乗換えを経ないとアクセスできない志木・朝霞台・和光市エリアとスカイツリータウンが、座ったままの「乗換え無し」で結ばれる事が特徴でしょう。

 

これで乗車料金は大人1000円、子供500円。乗換え無しの利便性や着席保証の快適性を加味すればお得感のある料金設定に思えます。ちなみに押上駅から志木駅まで電車利用なら大手町・池袋で2度乗り換えて530円です。

 

なお「スカイツリータウン行」の便は、もし空席があれば予約無でも乗車可能。そして帰りの「スカイツリータウン発」の便は先着順の座席定員制です。東武バスウエストと、西武バスの共同運行。このエリアに西武のバスが乗り入れてくる風景もなかなか斬新です。

 

また、新たな路線が運行を開始しましたら、ご紹介していきます。

 

「スカイツリーシャトル「和光・志木線」」

  • ・発車オ~ライネットで乗車券予約可 http://www.j-bus.co.jp/
  • ・東武バスウエスト・西武バスの共同運行

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-