• -


#155 『大雪@

今回で155回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

今回(2013年1月14日)は、大雪のスカイツリータウンにやってきました。

 

前日の天気予報では「雪がちらつくかも?」程度の予報でしたが、みぞれが午前10時すぎには雪に変わり、お昼前には視界がまったく確保できないほどの吹雪状態に。あとはニュースなどでも報じられたとおり雪が降り積もり、7年ぶりに8センチの積雪となりました。

 

この日は3連休の最終日。ということで朝早くから、特に展望台のチケットを予約されていた方を中心に多くの家族連れで賑わっていたスカイツリータウンですが、スカイツリーにとっても「初の大雪」。しかも雪だけではなく、スカイツリーの天敵の風も非常に強い状態となりました。視界が悪かったですので「」を求める方の列は伸びていませんでしたが、ついに14時30分にチケットの販売自体を取り止め、15時30分には展望台の営業を中止する措置がとられています。

 

以前にもお伝えしましたが、スカイツリーにとって最も厄介なのは「風」です。たとえ天気が快晴でも、強風が吹いていれば展望台へのエレベーターが運転を中止したり、展望台の営業自体を取り止めるケースがあります。スカイツリーへお出かけの際はぜひ、当日の「風」情報に注意してお出かけ下さい。

 

また、この日もスカイツリーから落下してくる「雪の塊」が…。たしかに、テレビではやや大袈裟に取り上げられている印象で、雪の塊が落ちてくる回数は「少ない」のですが、それでも直撃すれば非常に危険。今回は地上250m部分にネットが張られた効果で落雪の回数は少なくなったようですが、雪が降った時(その翌日も含む)は、なるべく外回りは歩かずに、ソラマチの中を移動するようにしたいものです。

 

雪に佇むスカイツリーは幻想的…と言いたいところですが、吹雪で視界ゼロではその姿も拝めません。やはり「好天でこそのスカイツリー」なのです。

 

 コールセンター」

  • ・0570-55-0634

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-