• -


#152 『スカイツリー近くのパワースポット・回向院』

今回で152回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

今回(2013年1月10日)は、回向院にやってきました。回向院(えこういん)とは、スカイツリーにほど近いJR両国駅近くにある大きなお寺。このお寺の一角に「」として有名な鼠小僧次郎吉のお墓があり、ちょっとしたパワースポットとして人気を博しています。

 

鼠小僧次郎吉は江戸時代に実在した「大泥棒」。裕福な武家屋敷に狙いを定めて盗みに入り、その富を生活に苦しむ庶民たちに分け与え、人気を博したとされます。

 

そして、長年の間、捕まる事がなかったというそんな鼠小僧次郎吉にあやかって、回向院の境内にある彼の墓石を少し削りとって「かけら」として持ち帰ると、それが願いが叶うお守りになる、と言われているのです。

 

削ってOKなのは、本墓の手前側にある、削り取り用の墓石。すでに多くの人が削り取って丸くなっていますので、すぐに分かると思います。削り取るための石も用意されていますから手ぶらで訪れても大丈夫。

 

さらに、捕まらなかった大泥棒=屋根から「落ちなかった」ということで、この墓石のかけらは受験のお守りとしても人気です。これからの受験シーズン、訪れる人がますます増えることでしょう。

 

両国駅と両国国技館のすぐそばにあるこの回向院ですが、1833年からこの境内で相撲興業が行なわれていました。1909年に、この回向院のすぐ隣の場所(現在の商業施設がある場所)に旧両国国技館が建てられた所以ともなっています。現在でも、その旨を案内するボードと、かつて土俵があった場所を示す丸い印が、商業施設の中庭内に描かれています。

 

そして回向院の境内には、力士や年寄・相撲記者の霊を祀る「力塚」と呼ばれる相撲関係の石碑が5基、立てられています。

 

スカイツリーから訪れるならバスが便利。両国駅前~東京都リハビリテーション病院前の系統で、都バス「墨38系統」なら、とうきょうスカイツリー駅~両国駅前を20分弱で直行で結びます。

 

「回向院」

  • ・墨田区両国2-8-10
  • ・JR両国駅前、都営両国駅から徒歩5分

 

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-