• -


#141 『ソラマチダイニング その3』

今回で141回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

今回も#131・#138に引き続き、・イーストヤードの6F・7F部分にある「ソラマチダイニング」のお店をご紹介します。東京の名物料理から地方で人気のメニューまで、こだわりの飲食店が揃ったダイニングゾーンです。

 

不定期ですが何度かに分けて、気になるお店をピックアップしていきます。

 

【ぴょんぴょん舎 te-su(冷麺専門店/6F)】
盛岡冷麺といえば「ぴょんぴょん舎」。絶大なる人気を誇る盛岡冷麺のオーソリティとしておなじみですが、このお店はそんな盛岡冷麺に加えて韓国家庭料理のアレンジ「韓国めし」も楽しめる事をコンセプトとした、新業態の店舗としてソラマチに登場しました。店名のte-suは韓国語で「大樹」という意味だそうですが、店内にはその名のとおりの樹木のオブジェが。盛岡冷麺はもちろん、キムチやチヂミセンナムルサラダ、純豆腐チゲ、ハーブサンギョップサル、石焼ピビンパなど「韓国めし」メニューが豊富に揃っています。有名店ですので行列覚悟で!
※11時~23時(L.O.22時)

 

【お好み焼き 福太郎(お好み焼き/6F)】
大阪のお好み焼きの名店が東京初出店。本店の雰囲気を模したというこだわりの店内で、鉄板のあちらこちらからジュージューと食欲をそそる音と香りが漂ってきます。本店での一番人気は「豚ねぎ焼き」。鹿児島産の最高級の豚肉と、大阪独特の青ねぎの組み合わせは「大阪の名店」ならではです。その青ねぎやキャベツなど「素材」も大阪の本店から直送しているというこだわりぶりもさすが。まさに「大阪」が味わえるお店ですがこのお店もやはり行列覚悟です!
※11時~23時(L.O.22時)

 

まだまだ名店が展開しているソラマチダイニング。次の機会にもまたご紹介しましょう。

 

「ソラマチダイニング」

  • ・ソラマチ 6・7F
  • ・営業時間はお店によって微妙に異なります

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-