• -


#119 『東京駅からスカイツリーへ!』

今回で119回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

今回(2012年11月20日)は東京駅へやってきました。

 

遠方から、特に東海道新幹線や長距離バスなどで東京観光へお越しの方にとって、東京の玄関・東京駅は「東京観光の玄関口」でもあります。

 

そんな東京駅の丸の内口駅舎が、このほど5年間にわたる「復元工事」を終了。100年前を彷佛させる、赤レンガを身に纏った見事な姿を披露しているのはニュースなどでも皆さんご存知かと思います。夜のライトアップも見事の一語。

 

駅舎の内部も見事です。最も当時の様子の復元に苦労した箇所と聞いていますが、ヨーロッパのクラシックスタイルを基調に、日本の伝統も活かした一つ一つの柱模様が実に丁寧に作り込まれており、思わずため息が出てしまう程のキメ細やかさです。

 

そんな「丸の内口」と真反対側にあるのが「八重洲口」。ここには長距離バスのターミナルがありますが、東京駅発スカイツリータウン行きの直行バス「スカイツリーシャトル」は、この八重洲口の6番バス乗り場から発車しています。

 

#043でもご紹介した「スカイツリーシャトル」。スカイツリー開業と同時に走り出したシャトルバスですが、スイカ・パスモなどのICカードでも乗車でき、一乗車につき500円。特に大きな荷物をお持ちの遠くからの観光客の方や、家族連れの方には、階段の昇り降りなどをせずにラクにスカイツリータウンにアクセスできますので、運行開始以来かなりの人気を博しています。

 

東京駅に到着したら、まずは「丸の内口」に出て復元された駅舎の様子をじっくり眺め、その後は駅のホームの下を移動できる「八重洲口への連絡通路」を通って八重洲口に移動して、スカイツリーシャトルでスカイツリーへ。「東京観光の最初の第一歩」としておすすめのアクセスルートです。

 

「スカイツリーシャトル(東京駅線)」

  • ・20分ごとに運行
  • ・所要30分
  • ・500円
  • 、ジェイアールバス関東の共同運行

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-