• -


#114 『Japan Experience Zone@ソラマチ』

今回で114回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

さて、これまでソラマチのイーストヤード内部については、4F「ジャパン・ス-ベニア」ゾーンや1F「ソラマチ商店街」について、何回かに分けてお伝えしてきました。

 

今回お伝えするのは、同じくイーストヤードの5F部分「Japan Experience Zone」。スカイツリーの出口フロアから
連絡ブリッジで結ばれているますので「ツリー帰り」に立ち寄る方も多いゾーンですが、ここにも個性的なショップが揃っていますのでご紹介します。なお先日の#111や#050でお伝えした『産業観光プラザ すみだ まち処』もこのゾーンにあります。

 

【国分オフィシャルショップ「問屋国分」(展示)】
創業300周年、日本の食生活を考える酒類・食品などの卸売企業・国分のオフィシャルショップ。3つの展示ゾーンがあり、特に日本の食の歩みや国分の歩みを紹介するコーナーはディスプレイが壮観。日本の食生活の「歴史」と「今」が伝わってきます。オリジナルメニューが楽しめるお食事処もあり。

 

【東武グループツーリストプラザ(観光サービス)】
東武グループのいわば「旅行カウンター」ですが、注目は、ここでしか手に入らない、東武鉄道のオリジナルグッズを販売している点。「スペーシアタンブラー」や「スペーシア3色ペン」など、ちょっと個性的なお土産として最適です。

 

【メイキングツアー TREE of DREAMS「東京スカイツリーのつくりかた」(映像体験アトラクション)】
その名のとおり、東京スカイツリーの建設における「技術と人間の物語」を体験できる映像アトラクション。建設中の1326日に、はたしてどんなドラマがあったのか…まさに時空を超えた映像旅行の趣きです。入場料840円(3歳未満無料)、時間指定制。オリジナルのお菓子土産も販売。

 

【スペース634(催事/)】
総合他目的スペースで、様々なイベントが行なわれています。11月12日までは#099でご紹介した「」が行なわれ、大勢の見物客で賑わっていました。

 

まだまだ広いソラマチの中。次の機会にも、また別のゾーンをご紹介しましょう。

 

『Japan Experience Zone』

  • ・ソラマチ イーストヤード 5F
  • ・10時~21時

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-