• -


#083 『福島観光イベント@スカイツリー』

今回で83回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

今日(2012年9月20日)は、ソラマチ正面口前のソラマチ広場にステージと数々のブースが設けられ、福島県観光キャンペーンイベント「八重のふるさと福島県 七転び八起き観光キャラバン」が行なわれました。

 

あの大震災から1年半。今も依然として福島県の「観光」は厳しい状況が続いています。そこで福島県と東武鉄道が共同で、この福島県の観光PRイベントを開催。今日のソラマチ広場は終日、活気に溢れました。

 

福島県いわきの観光と復興の代名詞ともなっている「いわき市・スパリゾートハワイアンズ」のフラガールショー(このショーのみ撮影禁止でしたので写真はありません)、福島を舞台にした来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」と福島の観光を盛り上げるべく結成されたという「ふくしま八重隊」のステージ、県内の各観光施設・自治体によるパンフレットなどの配付や案内が行なわれたほか、ミス郡山や温泉施設の女将さん、(ゆるキャラっぽくない)福島県のイメージキャラクター「キビたん」もPR活動に参加。来場客との記念撮影や会話に気軽に応じていました。

 

テレビのクルーや(おそらく)現地福島のメディアも取材に訪れていましたし、来場客も積極的にこのステージ&ブースに立ち寄って、終日活気に満ちあふれた雰囲気。やはり「福島」と聞くと、首都圏の人はどんなことでも「何とか参加しよう」と積極的に関わろうとする気がします。

 

福島といえば前述のスパリゾートハワイアンの他にも、数えきれないほどの温泉、自然とフルーツ、会津の歴史建造物など、とにかく「観光地」の宝庫。「風評被害」も深刻と聞きますが、これからは素晴らしい紅葉の季節です。一人でも多くの人が、この秋に福島へぜひ訪れてほしいと願わずにはいられません。

 

なお「とうきょうスカイツリー駅」から東武線の特急に乗って鬼怒川温泉(栃木県)まで行き、あとはそのまま連絡の野岩鉄道、会津鉄道に乗り換えれば福島県へ直通でのアクセスが可能。当該の鉄道会社は「スカイツリー~福島」の相互の観光誘致にも力を入れています。

 

「八重のふるさと福島県 七転び八起き観光キャラバン」

  • ・2012年9月20日に開催
  • ・ソラマチ広場

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-