• -


#052 スカイツリー「当日入場券、販売開始!」

 

今回で54回目となる東京スカイツリー現地レポート。

 

いよいよ、きょう7月11日(水)からスカイツリーの当日入場券の販売がスタート。そこで今日は、スカイツリーの当日券売場を覗きにやってきました。

 

スカイツリーのチケットカウンターがあるソラマチ4Fのテラスに行くと、大きなテントが設置され、ここで「当日券購入整理券」なるものが配付されていました。今日は混雑しているため、当日入場券を購入するためには、まず事前に、ここでこの「整理券」を入手する必要があるとのこと。この整理券には「今から数時間後の時間」が記されています。その時間に再びこの場所に集合してください、という意味です。

 

たとえば14時すぎに配付していた整理券には「17時~17時30分に再集合してください」と記され、17時すぎに配付されていた整理券には「18時30分~19時に再集合してください」と記されていました。

 

整理券を持って、その指定時刻に再びこの場所に再集合。するとチケットカウンターへすぐに案内され、そこで数十分並んで当日入場券を購入後、そのまま天望シャトル(エレベーター)へ搭乗案内され展望台へ…という手順になっている、とのことでした。ただし、これはあくまでもきょう7月11日の場合。当日の混雑状況により、発行される整理券が「何時間後に再集合指定のものか」は大きく前後してくることでしょうし、再集合後にチケットカウンターで並ぶ時間も変動する見込み、とのことでした。

 

この「整理券」は、当日入場券の購入待ち時間が継続的に60分を超える状況となった場合に配られるものだそうで、当日券の購入待ち時間が60分未満の「比較的空いている日」は配られない模様(直接チケットカウンターで買える?)。そして整理券の規定配付枚数が終われば、当日入場はその時点で受付終了ということになります。状況によっては整理券を配付しない日もあるとのこと。

 

なお、もらえる整理券は1人1枚が原則ですが、再集合の際に入場する全員が揃うことを条件に、最大で1人4枚まで貰うことができますので、代表の人が1人で並んで同行者の分を含めて整理券を4枚もらっておき、指定時刻に4人が再集合する段取りでもOKです。

 

炎天下の中で長時間の行列を回避するために考慮された、購入する側としてはなかなか有難いスカイツリーの当日券システム。「展望台へ昇れるのは少し後の時間になる」事をあらかじめ理解しておいた上で、スカイツリータウンに到着次第、まずココで整理券を手に入れておき、再集合の指定時刻までソラマチや周辺スポットを見て回り、最後に展望台へ…そんなスケジュールで臨むのが最も効率的でしょう。

 

ただし土曜・日曜は、おそらく「今日の比」ではないハズ。上記はあくまでも「平日の一例」として御参考にして頂ければと思います。逆に言えば平日なら、多少の時間幅さえ確保しておけば展望台へ登れる可能性は高いということ。ぜひあきらめずお越し下さい。

 

なお今日は、整理券配付の際に、ソラカラちゃんの図柄入り「うちわ」も配付されていました。このアイテムがもらえるだけでも嬉しいかも?

 

「スカイツリー 当日券販売」

  •  ◆毎日1万枚を発売
  •  ◆混雑時は上記のように事前に時間指定整理券を配付
  •  ◆2000円、小学生900円ほか
  •  ◆第2展望台「」へは、
      天望デッキで別に入場券を購入

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-