• -


#035 スカイツリー開業まであと3日!~東京ソラマチとスカイツリー~

 

今回で35回目となる東京スカイツリー現地レポート。今回(2012年519日)は、スカイツリー隣接の「東京ソラマチ」にやってきました。

 

いよいよ開業まであと3日。開業前の最後の週末を迎えたツリー界隈は、今までに見たことがないほどの、ものすごい数の見物客で「溢れかえって」います。

 

浅草神社のお祭り「三社祭」と、墨田区主催の「」が同時に行なわれている影響もあるでしょうし、各メディアで「いよいよオープン間近」といった報道が急増している影響もあるのでしょう。とにもかくにもツリー近辺は、朝から歩くのも一苦労の状況。小さなお子さま連れの方、お年寄りの方は、ぜひお出かけの際にはご注意頂きたいと思います。この感じでは、果たして開業直後はどうなってしまうのでしょうか。

 

もちろんまだ「開業前」ですので、ツリー本体にも、隣接する東京ソラマチにも入れません…と言いたいところですが、実はきょう(5月19日土曜)は、東武カードの会員に限って東京ソラマチの内覧が可能な日(さらに、駅近辺で配られている招待状のようなものを入手すれば会員以外の方も入場可とも聞きました)。ということで、東京ソラマチのイーストタワーに、ひとあし早く入場し、中の様子を眺めてきました。

 

ちょっと驚かされたのが、入っているお店の「顔ぶれ」と館内の雰囲気です。約312のショップ・レストラン、さらに話題の水族館やプラネタリウムが揃う東京ソラマチですが、特にショップについては、地元墨田区「ならでは」の特産品や名物が紹介されたり、地元店が直営するお店があったりと「下町らしさ」満点の個性的なお店がとても多いですし、内観の装飾自体も古き良き江戸の町の趣が表現されている印象。単に「スカイツリーのお土産を購入するのに便利なお店が揃っている」だけではなく、このソラマチの中で、ひとつの大きな「下町」を作り出されているのです。

 

ショップの詳しい紹介などは、また開業後においおい記せればと思いますが、明らかに都内の他のショッピングスポットとは一線を画した「他ではあまり見た事が無いような」つくり。個性的なお店が本当に多いですから、このソラマチの中を歩いて眺めているだけでも、1日ではとても足りないくらいですので、ツリーの入場券は持っていないけれどツリーを見に行きたい…という方をも、十分に満たしてくれる事でしょう。また4F屋外のスカイステージは、ツリーの根元部分に広場が設けられた構造。ここから空を見上げれば、まさに「大きなツリーの真下で」の趣で、こちらもぜひ立寄っておきたいスポットです。

想像していた以上に、魅力的かつ個性的な「町」に仕上っていた「東京ソラマチ」。22日の開業がますます楽しみになりました。

 

「東京ソラマチ」

  •  ◆5月22日グランドオープン!

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-