• -


#022 下町人情キラキラ橘商店街とスカイツリー

 

今回で22回目となる東京スカイツリー現地レポート。今回(2012年4月3日)は、墨田区京島にある下町人情キラキラ橘商店街にやってきました。

 

下町人情キラキラ橘商店街とは、スカイツリー近くの京成曳舟駅・東武曳舟駅から歩いて数分、東武亀戸線の小村井駅とのちょうど間あたりに位置している商店街で正式名称は『向島橘銀座商店街』。今は「キラキラ橘」の名で親しまれています。

 

最近はメディアでも取り上げられる事が多くなってきたこの「キラキラ橘」。総延長約450mという墨田区でも屈指の規模を誇る商店街ですが、この商店街が注目を浴びている理由は、スカイツリーに近くて規模が大きいから…ではなく、何といってもこの商店街の醸し出す「昭和レトロ」のたたずまいが、訪れた人々の心を掴んで離さないからでしょう。

 

この商店街が位置する京島地区自体が、奇跡的に戦火を逃れ、今でも昭和の雰囲気を存分に残しているエリアですが、「キラキラ橘」も?るで昭和の商店街を再現したセットのよう…。もちろんこれは
セットでもなく、あえて作ったものでもありません。下手に観光地化などされず「東京の古き良き下町の姿」がそのまま自然な姿で、今の時代まで残っているのです。そして、地元の人々がこの商店街を愛する様子を見いても、当時の息遣いがそのまま伝わっているように感じます。

 

なかでも有名なのは、コッペパンだけを大正の時代から変わらず販売し続けている事で有名な「ハト屋」さん。私が訪れた際は残念ながらお休みでしたが、ここは欠かせないお店でしょう。他にも昭和の散髪屋さん、飲み屋さん、韓国食材のお店、文房具屋さん、元気な八百屋さん、おでんの専門店、ケーキとラーメンのお店(!)などなど、懐かしさと(今の時代となると)不思議さもいっぱいのお店がズラリ並んでいて、どのお店も元気いっぱいに営業中です。

 

スカイツリー観光の行き帰りに密かに立寄る人が増えていると言うのも納得。「元気」も貰えます。スカイツリーからは、墨田区巡回バスで便利にアクセスできるようになりました。スカイツリーの行き・帰りに、お買い物やお食事がてら立ち寄ってみたいスポットです。
 

「下町人情キラキラ橘商店街」

  •  ◆京成曳舟駅から徒歩約5分
  •  ◆東武曳舟駅から徒歩約7分
  •  ◆スカイツリーから徒歩約25分
      押上駅から墨田区巡回バス「すみりんくん」北東ルートに
      乗車して約5分「下町人情キラキラ橘商店街」下車

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-