• -


#010 北十間川とスカイツリー


 

今回で10回目となる東京スカイツリー現地レポート。今日(2012年2月22日)は「北十間川」に来てみました。

 

北十間川は旧・中川~隅田川を東西に結ぶ、全長わずか約3.2キロの小さく短い川。川幅が約18m(=十間)あることと「」北側を
流れていることから、この名前で呼ばれるようになったとの事です。

 

この北十間川、~京成橋の間はツリーのすぐそばを流れていますが、ツリー開業と同時にこの区間がきれいに生まれ変わります。川のすぐそばを歩ける親水テラス(遊歩道)、そのテラスの上に張り出す形で設けられる7ヶ所の展望デッキ、川の真上でくつろげる休憩スペースも備えられる浮桟橋、さらにはさまざまなライトアップ・音や噴水のショーアップで川が彩られる水景施設が整備され、~京成橋の間は華やかに生まれ変わる予定。現場は現在、準備が着々と進められています。また錦糸町・~ツリー間に
この北十間川を通るルートで先行的に観光船が運行される計画だそうですが、そのための観光船着場も設けられる予定です。

 

先日に京成橋・東武橋を訪れましたが、それ以外にも撮影スポットとしてすっかり有名になった「水に映りこむスカイツリー」が撮影できる十間橋・西十間橋をはじめ、源森橋・小梅橋・福神橋・小原橋など橋多くの小さな橋が架かっているのも北十間川の特徴。それぞれの橋から眺めるツリーの姿が、それぞれに違った趣を見せていますので『お気に入りのツリーの姿』を探すべくこの川沿いを歩いて楽しむのも一興です。

 

そこで今日は、川沿いを福神橋まで歩いてみました。ツリーそばの京成橋から川に沿って、東武橋とは逆の東方向(江東区方向)へ約15分ほど歩くと到着します。この福神橋もツリーの姿を奇麗に写真に収めることができるスポットですが、このあたりまでくると写真のアングル的に「ツリーの根元からてっぺんまで」全てを簡単にきれいに収めることができますので「ツリーと一緒に記念写真を捕りたい」という向きにも最適。また(天気がよく水面が穏やかな時に限られますが)ここでも水面に映り込む逆さスカイツリーの姿が実に鮮やかです。ツリーを訪れた際にはぜひ「いい写真」が撮れるこの辺りまで歩いて楽しんで頂ければと思います。

 

<北十間川>

  • (荒川水系)
  • 旧・中川、隅田川と接続
  • 全長約3.2キロ

 

<福神橋>

  • 江東区亀戸4丁目
  • スカイツリーから徒歩約15分・亀戸駅から徒歩約10分

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-