• -


#009 東武橋とスカイツリー


 

今回で9回目となる東京スカイツリー現地レポート。先日は「」を訪れましたが、今日(2012年2月17日)は「東武橋」に来てみました。

 

「京成橋」を訪れた際にも記しましたが、スカイツリーの真下を流れる北十間川の上を、ツリーを挟む形で押上駅前側に架かる橋が「京成橋」、いっぽう業平橋駅前側に架かる橋が「東武橋」です。京成電鉄本社・東武鉄道旧本社それぞれの建物のすぐそばに位置することからこんな名称が付けられたワケですが、橋の名の由来となった東武鉄道の本社は、以前の業平橋駅前から現在は(#007でもご紹介した)押上駅A3口側へ移転しました。

 

それはともかく、この東武橋も現在は京成橋に劣らないほど大勢の観光客の方で、特に土曜・日曜は大混雑。じっくりとツリーをバックに記念撮影を…という方にはあまり向いていません。橋のたもとに設置されていた撮影広場も、この東武橋の耐震強化工事開始とともに閉鎖されてしまいました。

 

ということで、ツリーを間近に見る位置でじっくりと撮影を…という場合はこの東武橋には立ち止まらず、橋を(駅側から渡りきって)すぐに左折→北十間川に沿った道を押上方面へ向かって(ツリーを見上げながら)歩くルートの方がおススメ。しかも土曜日曜は歩行者専用となっていますので安全です。

 

逆に、東武橋から業平橋駅寄りのほうに目を移しますと、工事が進む「ツリー+ツリーの足下に広がる東京ソラマチ+とうきょうスカイツリー駅=スカイツリータウン全体」の完成後の様子が、ほぼ見えるようになってきました。この業平橋駅側に見えている「」は1Fが駅部分、2F~4Fに各ショップが入り、5F6Fが最上階となる水族館。7Fより高い高層部はツリーを挟んで逆側の押上駅寄りに作られていますので、この東武橋周辺からツリーを見れば、少なくともツリーの上半分は視界から遮られることがありません。

 

この東武橋を渡ってすぐ(業平橋駅寄り)の場所にあるのが、スカイツリーのオフィシャルショップである「東京スカイツリー インフォプラザ」。スカイツリーのオリジナルグッズが数多く揃っていますが、ツリー型のボトルウォーターやマグカップ、文房具などの
ショップ限定アイテムもありますので「お土産」の品定めにもピッタリのお店です。

 

他にもツリー完成後のツリー周辺の街の様子を作りだした1/500模型の展示や、スカイツリーの知識を得ることができるコーナー、ソラカラちゃんとの記念撮影コーナーなど、さすがにオフィシャルショップだけあって、情報量と展示物の充実度、そしてオリジナルグッズの品揃えは随一。ツリー開業直前の5月6日までの限定開店ですが、この付近を訪れた際は、ぜひ一度は忘れずに立寄っておきたいスボットです。

 

<東武橋>

  • 四つ目通り、押上駅出口からすぐの場所

 

<東京スカイツリー インフォプラザ>

  • 墨田区向島1-33-12
  • 年中無休(5月6日までの限定開店)
  • 10:00~17:00(最終入館時間16:40)

カテゴリー: 現地レポート   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-