• -

[下町散策]スカイツリーまで来たら上野に寄ろう


 
スカイツリーの展望台に上がれば、間近の浅草はもちろん、上野周辺も一望のもと。350mの第一展望台、450mの第二展望台から、上野の森はどんなふうに見えるでしょうか。見たら、きっと行きたくなるにちがいありません。

 

上野は、JRの2つの駅、上野駅と御徒町駅を中心に広がる町です。この2つの駅にははっきりした違いがあり、東北新幹線(東北本線)のターミナルでもある上野駅周辺は、上野の森と文化施設の地区。これに対し、御徒町駅周辺は、行楽とショッピングの街となっています。

 

上野で一番の繁華街である上野広小路も、御徒町駅の西側にあります。ここは、グルメスポットやアミューズメントスポットもありますが、ずばりいえばショッピングの街。老舗デパート・松坂屋上野店を中心に、数多くのショップが軒を並べています。しかも、いかにも下町らしく、良い品を安く買える店が勢揃い。

 

その1つ、「ハトヤ本店」(03-3833-2011)は、激安レディースファッション店。ロープライスかつ幅広い品ぞろえが第一の特徴ですが、ハイクオリティーで個性的なインポート物もあります。30歳以上向けのフロアなどもあり、上野広小路へ行ったら、ここは見逃せませんよ、奥様。

 

男性ファッションなら、「カシハラ商会」(03-5688-5678)へ。ここはアメリカンフットボール関連のグッズ専門店ですが、カジュアルファッションの店としてアメフトに興味がない方にも人気があります。商品が雑然と陳列された店内も、いかにも下町風。

 

下町風といえば、「あんみつみはし」(03-3831-0384)も下町ならではの店。北海道十勝産の小豆を使ったあんみつ(630円)が、ここの名物です。花見シーズンには、季節限定品の花見アイスなども楽しめます。

 

きちんと食事をしたいときは、これまた下町のにおいたっぷりの洋食店「黒船亭」(03-3837-1617)がおすすめ。35年創業の老舗で、ここを代表するメニューがハヤシライス(1,520円)。日本人の味覚にマッチする西洋料理を長年追求してきた店ならではの、一度食べたら忘れられなくなる味わいの逸品です。

カテゴリー: 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-