• -

[下町散策]スカイツリーのあとに北千住で銭湯?


 
大人の方々にはぜひ一度体験していただきたい、東京スカイツリーから北千住への小さな旅。レトロムードいっぱいの北千住の町を歩くときは、おやつもレトロで、がお勧めです。

 

キャンディの類がお好きな方なら、北千住駅西口から徒歩5分の「石黒のあめ」(03-3888-1366)は必見のお店。昭和8年創業の飴専門店です。木造のお店の前に立つと、まず目にとびこんでくるのが、ガラスの蓋で覆われた平台のショーケース。50年前のものがいまも使われています。そして、その中にびっしりつめられた飴は、なんと量り売り。100gから買えますから、これを手に持って町を歩きましょう。

 

少し小腹がすいたというときには、同じく北千住駅西口から徒歩10分のだんご店「かどやの槍かけだんご」(03-3888-0682)へ。槍かけだんごとは、あの水戸黄門がこの近くのお寺の松に槍をたてかけて休息したという故事にちなんだ命名ですが、味も黄門様が大喜びしそうな極上のうまさ。一番人気の焼きだんご(90円)がお勧めです。

 

北千住は銭湯で知られる町でもあります。北千住駅西口から徒歩8分の場所にある「」(03-3888-3001)がそれ。遠くから電車で来て湯につかっていく人もたくさんいるという名湯です。お目当ては壁の富士山や、天井に描かれた花鳥風月の絵。スカイツリーの展望台から富士山を見たあと、大黒湯でペンキ絵の富士山を楽しむというのも、おつな気分かも。

カテゴリー: 下町散策   タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-