• -


柴又周辺グルメ散歩

柴又駅から帝釈天までの道筋には下町・柴又らしいグルメスポットが並びます。まずは柴又名物の草だんごを商う甘味と食事のお店を2件紹介。いずれも、寅さんゆかりのお店として知られます。

 

明治20年に柴又屋の名で創業したとらやは、映画「男はつらいよ」の第1~4作目まで寅さんの実家の撮影に使われました。撮影当時の階段も残されています。店頭でのお土産の草団子の販売はもとより、麺類や天重などの食事、草だんごや葛もちなどの甘味メニューが揃います。

 

江戸町家の趣を今も残す高木屋老舗は、映画「男はつらいよ」の撮影時にスタッフの休憩や衣装替えに部屋を貸した和菓子と食事のお店で、「くるまや」のモデルでもあります。草だんごや塩せんべいなどの他に、寅さんの顔をせんべいにした寅さんせんべいも人気です。店内では、甘味の他、おでんや茶飯も味わえます。

 

そして、柴又と言えばやはり川魚を味わいたいものです。川千家は、「男はつらいよ」にも登場したウナギを中心とした川魚料理のお店です。ここは、江戸時代から10代続く老舗でもあります。ウナギの蒲焼やひつまぶし、鯉のあらい、鯉こくなど伝統の味を堪能できます。

 

柴又の駅前にある居酒屋春は駅前の小さな大衆酒場ですが、「男はつらいよ」の撮影の時に、渥美清をはじめ俳優やスタッフ達がよく立ち寄ったお店として知られています。自家製の梅酒や納豆オムレツなど肩ひじ張らないメニューが揃います。

カテゴリー: ガイドブック, グルメ   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-