• -

東京スカイツリー駅に特急停車

2011年10月11日、東武鉄道は2012年5月の東京スカイツリータウンのグランドオープンに先行して、2012年3月のダイヤ改正で「とうきょうスカイツリー(現・)駅」に特急列車を停車させると発表しました。

 

停車するのは、上がりは全ての特急列車、計45本(「」20本、「」24本、「しもつけ」1本、JR相互直通列車は除く)。下りは浅草発、鬼怒川温泉行きの「スペーシア」計4本。これにより観光地である日光・鬼怒川地区からの集客を狙います。東武トラベルは鬼怒川+スカイツリー観光の旅行プランも用意しています。

 

同駅は1902(明治35)年に「」として開業。1910(明治43)年に「」と改称し、1931(昭和6)年に現浅草駅の開業からは今日まで「業平橋」として親しまれてきた歴史があります。現在、2012年3月の改称に向けて、乗降階段の増設や駅コンコースの拡張など、東京スカイツリーへの玄関駅としての整備が進められています。

 

スカイツリー観光に合わせた押上・浅草エリア等のバス整備が続々と進む中、日本各地からの集客経路も広がりを見せています。これからますますスカイツリーの動向から目が離せませんね。

カテゴリー: お役立ち情報, アクセス, 周辺情報   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-