• -

東京スカイツリー天望デッキ

地上350mの第1・東京スカイツリー天望デッキは、壁面がすり鉢状の5mを超える大型のガラスを360度に配置し、空中へ身をのり出すようにタワーの足元から約70km先まで見渡すことができる開放的な造りになっています。

 

天望デッキは3層構造になっていて、下から順にフロア340、フロア345、フロア350と呼ばれていて、レストランやカフェなどほっと一息つける施設が入っています。フロア340には、真下の景色が楽しめるように透明なガラス床がはめ込まれています。このガラス板は耐熱強化仕上げで、大きさは2m×3mあり、足がすくむほどの迫力満点の眺望が楽しめます。

 

フロア345には、東京スカイツリー限定のオリジナルグッズなどが豊富に揃う、オフィシャルショップ・THE SKYTREE SHOPがあり、日本一の高さでお土産を求めることができます。また、世界に向けて新しいスタイルの日本料理を発信するSky Restaurant 634(musashi)もあり、窓越しに大空を望みながら、伝統の江戸東京野菜などを使用した新日本料理の数々を堪能できます。

 

そして、3層構造の一番上層のフロア350。ここには、大型モニター3面を繋ぎ、目の前に広がる東京スカイツリーからの景色を迫力ある映像で分かりやすく案内してくれる東京時空ナビと遠くに街を見下ろしながらスタンディングでドリンクを楽しめるSKYTREE CAFÉがあります。SKYTREE CAFÉは、フロア340にもあり、こちらはテーブル席も用意され、軽食メニューもあります。

カテゴリー: ガイドブック, スカイツリーを100倍楽しむ, 景観   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-