• -


・佃島周辺ショップ散歩

月島にはもんじゃだけでなく、散策のお土産や食べ歩きにテイクアウトできる地元が誇る美味しいものがあります。

 

ひさご家安部は、昭和24年、佃島に生まれ、長らくその名を知られたレバーフライの専門店ですが、数年前に月島に移転しました。もちろん、月島に移っても多くのファンに愛された味とスタイルは不変。端に串が入った独特の形の「佃名物レバーフライ」を求めて、店頭は多くの人で賑わいます。下味が付いているので、小腹がすいたときにさっと食べられる嬉しいおやつとして下町の人々の支持を集め続けています。

 

そして、1日に300本も売れるという大評判の焼き豚「肉のたかさごやき豚」を製造販売するのが、佃肉のたかさごです。米沢牛入りの「ロイヤルメンチ」も普段使いのおかずや食べ歩きに地元で大人気です。

 

佃島は、佃煮発祥の地とされ、今も江戸時代から佃煮を商う老舗が現存します。佃島の街を隅田川方面に歩いて行くと醤油の煮詰まった良い香りが漂って来きます。香りに誘われて進むと、風格さえ感じさせる老舗の佃煮屋さんがあります。幕末に創業した佃源田中屋と丸久の2件です。昔ながらの店頭での対面販売、量り売りは風情があります。佃煮の本場、佃島で本物の佃煮を求めてみましょう。

カテゴリー: ガイドブック, 下町散策, 周辺情報, 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-