• -


健康運アップの神社やお寺

東京スカイツリーと下町散策には健康が第一。そこで、下町にある健康運アップに御利益のある神社とお寺を紹介しましょう。

 

蔵前にある榊神社は第六天神社とも呼ばれます。日本武尊が東征の際に、国土創成の祖神をお祀りし、国家鎮護の神社としたという古い歴史を持ちます。第六天神とは、祭神の天神第六代坐皇大御神を指し、諸業繁栄、健康長寿を授けてくださる神様として古くから多くの崇敬を集めています。

 

浅草の矢先稲荷神社には、浅草七福神のひとつ「福禄寿」が祀られています。福禄寿は福をもたらしてくれる神様で、「福(子孫繁栄)、禄(財産)、寿(健康長寿)」を兼ね備えていると言われます。この福禄寿尊の身体を笑いながら撫でると、癌を封じると言われていることから、健康祈願や病気平癒に御利益のある神社として、訪れる人が後を絶ちません。

 

スカイツリーにほど近い、弘福寺や長命寺も健康運アップの寺院として知られます。弘福寺には、咳や口中の病にきく咳の爺婆尊があり、今もお参りが絶えません。また、長命寺は、三代将軍家光が鷹狩りの際腹痛をおこした際に、ここの井戸水を飲み治まったとされる長命水の石組みが境内に残ります。

カテゴリー: ガイドブック, 下町散策, 周辺情報, 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-