• -

両国周辺ショップ散策

相撲の街・両国ではちょっと他では見かけないような相撲にまつわるアイテムをお土産にしましょう。

 

40年創業のライオン堂はキングサイズ専門の用品店。力士達が浴衣姿で買物に来ている姿もちらほら見かけます。お相撲さんのイラストをプリントしたパンツは、この店のオリジナルで普通のMサイズから8Lサイズまで揃っているのでお土産にぴったりです。

 

通りを隔てたはす向かいにある両国高はしは、大正元年に創業したあつらえ布団の専門店。関取の「しこ名」を入れた座布団を作るお店ですが、その他にも相撲がモチーフの品物が色々と揃っています。のれんや足袋、扇子、食器など大きな物から小さな物まで揃っているので、相撲ファンへのお土産に喜ばれます。

 

また安政元年(1854)に創業以来、158年の長きに渡りお茶を商ってきた中田屋茶舗。香りの高い静岡の掛川茶を中心にしたオリジナルのブレンド茶が評判です。

 

特に、「銘茶両国」と「相撲番茶」はお土産だけではなく、贈答用にも人気があります。そして、大正10年に創業の干菓子・半生菓子の店、和菓子とし田は、国技館が両国に移転した記念に、相撲もモチーフにした和菓子を考案。

 

力士の柄が素押しされている両国力士もなか(1ヶ126円)や、こしあんに栗が 1粒入ったどらやき・ちゃんこ番(1ヶ210円)など、お茶受けに喜ばれそうな和菓子が揃っています。

カテゴリー: ガイドブック, 下町散策   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-