• -

両国周辺グルメ散策

びん付け油の香りを漂わせながら、着物姿で歩く力士達の姿をあちらこちらで見かける相撲の街・両国では、ぜひ本場のちゃんこ鍋を食べてみたいもの。元関取の横手山が昭和12年に創業以来、ちゃんこ一筋の名店、ちゃんこ川崎は両国駅前にある日本一古いちゃんこ専門店です。

 

鶏ガラでとった醤油味の「ソップ」を使う「名代ちゃんこ」は鶏肉、レバー、白菜、ねぎ、焼き豆腐、薄切りのニンジン、油揚げなどを入れ煮込みながらスープごと頂きます。(1 人前3050円)。旨みが凝縮した残り汁で作る締めの雑炊は絶品です。やきとりや、とりわさ、つくね焼きなどの1品料理も人気なので、鍋料理の前のお酒の肴にお勧めです。

 

また、落ち着きのあるおしゃれな和モダンの外観が目を惹くのが江戸蕎麦ほど川。上質の蕎麦の実にこだわり丁寧に製粉された手打ち蕎麦は、蕎麦本来の美味しさがわかるせいろで食べたいもの。また揚げたての天ぷらの専門店も顔負けのレベルの高さなので、名物の穴子の天ぷら(1500円)は外せません。他にも卵焼きや焼きみそ、煮穴子などお酒の肴もあるので、まずはお酒と肴を楽しんでから蕎麦を堪能して下さい。もちろん、せいろ以外のお蕎麦も充実しています。

 

デザートにはちょっと珍しい蕎麦寒天(650円)の他、季節の果物を使ったメニューもあります。

カテゴリー: ガイドブック, グルメ, 下町散策   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-