• -

スカイツリーみやげは伝統工芸


 
東京スカイツリーが立地する下町。そこは、数々の伝統工芸がいまも継承されている地域でもあります。スカイツリー見物のおみやげには、キャラクターグッズなんかやめて、少し足を伸ばして伝統工芸品を選ぶというのも、ひとつのアイデアかも。

 

以下、墨田区の伝統工芸品が入手できる場所をご案内。

 

(03-3623-4148):JR錦糸町駅の近く、墨田区太平2丁目にある江戸切子硝子の専門店です。スカイツリーの鉄柱部分をモチーフにした「ツリー」という名のグラス(6657円から)が人気を集めています。

 

●かざり工房しおざわ(03-3621-7983):真鍮の板を叩いて模様を打ち出す、奈良時代から続く伝統工芸「」を今に伝える工房です。売り物ではありませんが、見学できます。ところは墨田区石原1丁目。

 

(03-3611-0163):手で1本1本削って作られる箸のお店です。豆腐箸や納豆箸など、扱いのやっかいな食べ物専用の箸などもあります。タワーの高さにちなんで6・3・4に角数が変化して見える武蔵箸は8,400円。墨田区東向島2丁目。

 

●向島めうがや(03-3626-1413):足袋の専門店です。採寸して仕上げる、オーダーメイドの注文が基本。オーダーメイドの足袋が注文できるのは、東京でもここだけです。お値段は1足4,000円ほど。墨田区向島5丁目、押上駅から歩いて行けるところです。

 

カテゴリー: グッズ   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-