• -


スカイツリーの試験電波、本放送はいつから?


 
東武タワースカイツリー社は2011年9月29日、東京スカイツリー(東京都墨田区)からの試験電波の発信が10月上旬ごろから始まることを明らかにしました。

 

発信を予定しているのは、NHKとテレビ朝日など在京の民放5社の実験試験局。本放送の700分の1程度の弱い電波で、2013年1月ごろのスカイツリーでの本放送開始予定まで継続して発信。一般のテレビで映像を受信することはないとのこと。
一方、今年12月からは、東京タワーからの放送休止時間帯の深夜などに、本放送と同じレベルの試験電波を発信。こちらは一般のテレビでテストパターンなどの画面を受信することになるといいます。

 

また、関東自動車無線協会の実験試験局も10月から1カ月間、昼間の時間帯に、タクシー無線用の電波発射試験を実施。タクシー無線は、本放送の電波に比べて1000分の1と言う弱い電波を用いる予定。高さ300メートル付近に設置したアンテナを使うとのこと。12年3月から業務無線の運用を順次開始し、同5月からの本運用を予定しています。

 

関東総合通信局によると、放送の試験電波は1年程度発信を行うとのことです。
スカイツリーの電波塔としての本格活動にはもう少し時間がかかりそうですね。

カテゴリー: お役立ち情報   タグ: , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-