• -

スカイツリーの問題点


 
ガイドブックの類には出てきませんが、スカイツリーは巨大な建造物。それまで空気しかなかったゾーンに鉄骨の塔が侵入するのですから、環境に与える影響はゼロであるはずはありません。そのことを心配する声は、建設計画発表の当初からありました。

 

景観の変化はもちろんですが、圧迫感、風害、自動車の増加等による大気汚染。不安の種はつきませんが、一番気になるのはやはり電磁波でしょう。スカイツリーは電波塔ですから、電磁波は毎日24時間休むことなく発信されます。しかも、その電磁波は、イタリアや中国では許可されないほどに強いといわれています。

 

ということで生まれたのが、墨田区民つまりは地元の人たちによる小さな集まり「新東京タワー(東京スカイツリー)を考える会」です。都条例に基づく環境影響評価(環境アセスメント)はもちろん行われましたが、その結果として出された数値や評価をどう考えるかは、個人個人の問題です。気になる方は、ぜひご覧になるとよいでしょう。

 

ちなみに、電磁波とは「空間そのものがエネルギーを持って振動するという現象」で、人体にもさまざまな影響を及ぼします。東京スカイツリーが発生させる電磁波がどんな影響を周囲に及ぼすかはわかりませんが、だからといってツリーの存在を否定する必要はなし。みんなできちんとフォローしていくことが一番でしょう。

 

カテゴリー: スカイツリーを100倍楽しむ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-