• -

スカイツリーと富士山


 
東京スカイツリーには、2つの展望台ができます。2000人収容の第一展望台は高さ350m、900人収容の第二展望台高さ450mの位置。そこからどんな眺めが見られるのか、いまから楽しみという人も多いでしょう。

 

あるアンケート調査では、「見たいもの」の1位は「」だったそうです。第二展望台の高さ450mは、電波塔の展望台としては世界一。世界一の展望台と日本一の富士山との組み合わせは、誰だってわくわくしますよね。

 

ところで、富士山といえばもうひとつ、「スカイツリーと富士山を1ショットにおさめた写真撮影」がすでにブームとなりつつあります。「東京スカイツリーうんちく50」の「ここから見えるよMAP」でも、そういったショットを見ることができます。

 

一説では、首都圏でスカイツリーと富士山のベストビューが楽しめるのは、千葉県市川市にあるアイリンクタウン市川の展望室だとか。都内では、荒川の土手などもベストビューポイントだといわれます。

 

富士山の話に戻れば、東京には、富士見台や富士見坂といった地名を持つ場所がいくつもあります。高層ビルが建ち並ぶいまはともかく、かつては実際に富士山が見えた場所です。これらの場所に代わって、2012年からはスカイツリーが「東京で富士を見る一番のスポット」となりますね。

 

カテゴリー: 景観   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-